おすすめ「保育士専門」転職サイトは?サイトの比較/活用法を解説!

保育士・幼稚園教諭として日々お仕事を頑張っていらっしゃる皆様、こんにちは!

当サイト「保育士くらぶ」と、保育士・幼稚園教諭の方向けの日本最大級求人サイト「保育求人ガイド」を運営する弊社アスカグループは、専門のアドバイザーが多くの保育士・幼稚園教諭の方を対象に、20年以上にわたり転職・キャリアサポートを行っています。

保育士くらぶでは、保育士・幼稚園教諭の方にとって役立つ転職・キャリアノウハウ記事を配信しています。

保育士専門転職サイトについて

保育士の現場を離れたものの、「やっぱり保育の仕事が好き」で職場復帰したい、自分の子供が成長し、手がかからなくなったから「収入を増やしたい」等、保育現場に戻る時の理由は様々あると思います。

現場から離れている期間が長ければ長い程、給与の面や労働時間など自分が希望する条件と求人をかけている保育園側との条件の隔たりが大きくなり、就職活動に不安を覚える方も多いと思います。

しかし、ここ最近になりパソコンとスマホが普及しホームページ上で求人サイトや人材会社がたくさんの保育園の求人情報を提示してくれるようになったことから、仕事を探しやすくなってきたのも事実です。

保育士として復帰したい、新卒や転職で保育士として働きたいと思った時に、皆さんはおそらく職業安定所(ハローワーク)に行くよりも自分のスマホで求人募集している保育園を探すだろうと思います。

何気なくクリックしてしまった保育園求人サイトは実は大きく分けて2種類あるのをご存じでしょうか?

1.求人会社サイト

いわゆる普通の求人サイトで、昔で言う紙の求人広告などがWEB上に集められたようなものです。

求人募集している保育園の一覧を見ることができます。自分に合っている保育園を自分で見つけて、自らそれに応募するような形になります。

2.保育士人材会社求人サイト

一見、普通の求人サイトと変わりませんが、人材会社が求人の紹介をしてくれます。

派遣のお仕事や、正社員・パートのお仕事まで自分の条件に合った保育園を人材会社が探してきてくれるので、自分から探す必要はないところがほとんどです。

専門のコンサルタントやアドバイザーがつき、直接面談するなどして充実したサービスを提供します。また、就職後も様々なバックアップをしてくれます。


以上の2つに分かれています。大きな違いは紹介のサポートを受けるかどうかと、派遣などであれば雇用後の支援の違いがあるかなどがあります。

関連記事はこちら▽

グランディールべべ4

万全のサポート!人気の転職サイトを比較

保育情報どっとこむ

このサイトの運営元です。 新卒者向けの求人募集からベテラン保育士の方へ転職情報など、様々な条件で求人を探したい人にとっておススメな求人サイトです。常時全国15000件ほどの求人がそろっています。
このサイトは、雇用形態も正社員・規約社員・パート・アルバイト・派遣社員などを中心に全国の情報を検索できます。また、キャリアコンサルタントが相談に乗ってくれますが、完全無料で利用することができます。

保育のお仕事

転職活動をサポートするキャリアアドバイザーが常時在籍しています。 このキャリアアドバイザーは保育業界に精通した知識と経験を持っているため、様々地域での求人、募集状況、そして細かい条件や給与内容を熟知しています。
また、求人票の内容では分からない、職場の雰囲気や保育の内容まで把握しているので、より細かいアドバイスを行うことが可能です。

スマイルSUPPORT保育

全国の保育士求人・幼稚園教諭の求人情報を公開していますが、少し他の求人サイトと違うのは、その保育士という資格を活かせる職場、例えば、学童、医療機関・病院・介護施設、民間企業・公的機関など、保育園だけではない保育士が活躍できる求人情報を多数揃えています。

保育士バンク

保育士求人の取り扱い件数は、現時点で国内最大級、保育転職ランキングサイトではいつも上位で見るお馴染みのサイトです。 全国の保育園・幼稚園の求人をはじめ、乳児院保育、託児所、企業内保育、より保育が活かせる職場の求人を紹介しています。

ほいく畑

『ほいく畑』は福祉に特化した人材サービスを行っています。保育士・幼稚園教諭の求人専門サイトです。「ほいく畑」には専任の担当者がつきます。あなた自身にも分からなかった、本当のニーズを見つけ出し、最適な保育園・幼稚園にマッチングしてくれます。

求人会社と人材会社、どちらが良い?

「人材会社」サイトのメリット

働くために様々な制約がありますので、色々な条件がある人ほど人材会社で求人を探した方がメリットがあります。

人材会社の場合は給与面の希望や待遇等の条件にマッチした保育園を探してくれる上、就職後も担当者がサポートしてくれる。転職に万全の態勢で挑んでくれるのはやはり「人材会社」です。

やはり、人材会社はそれなりのノウハウや独自のルートなどもあり、ただ求人を掲載しているサイトなどよりは優良な求人も多く、安心して利用できるようです。

転職サイトの有効活用法

①地域別に検索!

ほとんどの転職サイトには何らかの検索エンジン、つまり求人を探す機能が付いています。

その検索ワード入力欄にいろいろな条件などを打ち込んで具体的な求人のページを探すのですが、それとは別に地図や都道府県一覧など、地域別に検索することに特化したレイアウトの転職サイトもあります。

求人を探す際に最も重要とも思える「地域」。いくら好条件の保育園でも、自宅から遠く離れていては通勤しにくいですね。

しかも、保育士さんは出来ればプライベートでは保護者や園児に会いたくないという人が多いようですから、勤務する保育園の所在地はかなり重要です。

地域を簡単に検索できる転職サイトはかなり便利ではないでしょうか?

②アドバイザーを頼る!

他にも転職サイトの便利なサービスとして「アドバイザー」があります。

「キャリアコンサルタント」、「転職エージェント」、「キャリアアドバイザー」、「エージェントサービス」…

サイトによって呼び名は様々ですが、サイトに登録してアドバイザーと電話で話したり面談することで条件などを伝え、自分に合った求人を紹介してもらったり、転職するか否かといった事も相談できるサービスです。

保育士専門の転職サイトには、保育士経験者や保育業界に精通した保育士専門のアドバイザーが在籍していることも多く、的確なアドバイスや最新の業界情報を知ることが出来ます。

もちろん登録は無料ですから、いろいろ迷っている人や、どんなところが自分に向いているのか分からないといった人は、このアドバイザーを活用してみるのもいいかも知れません。

転職サイト活用時の注意点

思い切って退職したけれど、失業保険をもらうにも期限があるし、何よりブランクを長く作りたくないと感じるのは当然です。

だからと言って、転職を急ぐあまりたくさんのサイトに登録したり、あまり聞いたことのないサイトに登録して後々面倒なことになったり…

そういった失敗はしたくないものです。そこで、転職サイトを利用する際に注意しておくことをいくつかご紹介します。

転職サイト選びは慎重に

ランキングなどでよく紹介されている有名な転職サイトであれば安心ですが、聞いたことも無いサイトだったり、求人数が極端に少なかったりなど“怪しい”と感じられるような転職サイトは利用しない方がいいかも知れません。

もしかしたら偽サイトで、詐欺まがいのサイトに誘導されたり、安易に登録して個人情報を抜き取られたりといったトラブルにもなりかねません。

登録する情報は「履歴書」

アドバイザーを利用する場合、個人情報や希望する条件などを登録時に記入します。
その情報はいわばあなたの“履歴書”です。

もし、たくさんの転職サイトに手当たり次第に登録して、この貴重な情報をそれぞれのサイトに入力したことで、最悪の場合には悪質なサイトから情報が流出してしまうことも考えられます。

登録する転職サイトは、できるだけ厳選して利用するのが安心・安全かもしれません。

関連記事はこちら▽

さいごに

保育の仕事は好きだけど、好きだけでは続けていけない環境や労働面での厳しさが保育という仕事には付いて回ります。
入る前は良く見えた職場も、実際に中に入ってみると全く違っていたということもあるでしょう。

給料が提示された額とは違った、労働時間が長過ぎる。

そういった不満も、しばらく現場を離れていた立場の弱さから何も言えずに、またその職場を去ることになる。

そんなことにならないために、あなたをサポートしてくれる人材会社の存在は心強いです。きっと今のあなたにとって最適な保育園を探してきてくれることでしょう。


グランディールべべ4

保育士くらぶ公式Twitter

友だち追加すると、日常保育で明日から使えるトピックの配信や求人情報、転職に関する情報が手に入ります。

 

 

保育士くらぶ公式LINE

友だち追加すると、日常保育で明日から使えるトピックの配信や求人情報、転職に関するお問い合わせができます。

 

友だち追加

保育士・幼稚園教諭の就職・転職サポート事業を行うアスカグループが運営する「保育求人ガイド」国内最大級の保育専門求人サイトです。

「保育求人ガイド」のサービス詳細は以下よりご確認いただけます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

保育士くらぶは保育士の転職キャリアサポートを行うアスカグループが運営しています。保育士くらぶ編集部のメンバーは元保育士や幼稚園教諭出身のメンバーを中心に「保育業界をもっと良くしたい!」という思いがあるメンバーが在籍し、日々執筆しています。保育士くらぶでは現役保育士さんが職場で活かすことが出来る、保育のノウハウやネタ、保育学生にとって必要な知識などを発信しています。 求人情報や転職のご相談は同グループが運営する「保育求人ガイド」をご覧ください。https://hoikukyuujin.com/