保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

子どもが言うことをきくようになるためには

こんにちは!つくば支店のやなぎたです♪

子どもは言うことをきかないものだ。
あまりにも言うことをきく子どもも将来が怖い。
と思っているやなぎたでしたが、
子どもも子どもでちゃんと考えていたりしますよね。
それを大人も汲み取って対応してあげると、お話をきける子どもになるような気がします。

1)子どもは疑問形で叱られると言うことをきかなくなり、するべきことをストレートに伝えるとよく言うことをきく

2)「子どもを叱りすぎかな」と思ったときは、子どもたちに「先生はみんなが大好きだから叱るんだよ」と心から言っておくと両者の心がつながる

3)「言うことをきかないからダメ」と言うのではなく「言うことをきいたらOK」と肯定的に言うと、子どもは言うことをききだす

4)子どもに何か取りに行かせたいときは、「取っておいで、待っててあげるから」と言うと素直に取りに行く

5)腹痛を訴える子どもをトイレに行かせたいときは、「出なかったら戻っておいで」と言うと素直にトイレに行く

6)厚着の子どもの服を脱がせたいときは、「寒くなったらまた着ていいから」と言うと、子どもは素直に脱ぐ

などなどありますが、子どもでも大人でも「人は自分の言うことを聞いてくれる人の言うことをきく」ものだと思います。
子どもだって一人の人間。言うことをきかない理由をきちんと持っているかもしれません。その辺を聞いてあげると、言うことをきいてくれるかもしれませんね。

一度よく向かい合ってみてください。

~「子どもがこっちを向く指導法」より一部抜粋~

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート