病児保育士になるには?大変?【仕事内容・試験・求人・看護師も】

保育士・幼稚園教諭として日々お仕事を頑張っていらっしゃる皆様、こんにちは!

当サイト「保育士くらぶ」と、保育士・幼稚園教諭の方向けの日本最大級求人サイト「保育求人ガイド」を運営する弊社アスカグループは、専門のアドバイザーが多くの保育士・幼稚園教諭の方を対象に、20年以上にわたり転職・キャリアサポートを行っています。

保育士くらぶでは、保育士・幼稚園教諭の方にとって役立つ転職・キャリアノウハウ記事を配信しています。

今回は、病児保育士についてのお話です。

病児保育士はどんなお仕事?

病児保育士と言っても子供を保育することに変わりはありません。

しかし、保育園で健康な子供を預かるわけでは無く、文字通り病気になった子供を保育するため、特殊な施設で働くことになります。

病気をしている子供や病後の子供を預かることから、とても神経を使う保育となるわけですが、意外にもこの病児保育士は人気が高いです。

・通常の保育士との違い

体力的な面を考えた場合、一般の保育園で働く保育士になると、以上児を1人担任で20人を同時に見たりすることもあります。これが想像以上に大変なことを知っている保育士の方も多いと思います。

しかし病児保育の場合、保育する人数が少人数になる為、体力的な負担が少ないことも人気が高いと言われる理由の一つです。

毎日、外に出て遊んだりすることもなく、基本的には室内での保育。保育園特有の行事やイベントもほとんど無いので、その度に作らなければいけない創作物制作の負担も少ないために家に持ち帰ってする仕事もあまりありません。

また、病気が回復すれば、通っていた保育園に戻っていくので、比較的に保護者との付き合いはなく、毎日新しい子供達との出会いがあります。保護者との付き合い方でストレスを感じることも少ないでしょう。

グランディールべべ4

働く施設、働き方の違い

病児保育士といっても3つのタイプに分かれていて、それぞれで働く施設も変わってきます。ひとえに病児を見るといっても形態が違うのです。

・施設型

  • 病児対応型

主に病院などに併設されていますが、子供が急変した場合でも、対応できるような体制を取っています。時には、服薬を行うこともある為、嫌がる子供を安心させたり、子供の不安を取り除いたりといったこともこの病児対応型保育の一つの特徴とも言えます。

  • 病後児対応型

主に、病後の子供を預かります。回復期にある為、急変時の対応が必要ないと判断された子供が保育所に併設されている施設で子供を預かります。

・非施設型(訪問型)

自宅に直接伺い、病児や病後児の保育を行います。病気の子どもにとっては、いつもと同じ環境なので安心できるという利点があります。

・認定NPO「フローレンス」とは?

この、非施設型(訪問型)の病児保育に関して、草分け的存在ともいえるのが「認定NPOフローレンス」です。

大手保育グループならではのサポート体制があり、例えば提携医師の派遣や地域のグループリーダーに相談出来たり、感染予防(ワクチン接種やマスク・エプロン貸与)が会社負担だったりといったことで、安心して働けると言われています。

他にも、月給制か時給制かといったことや、勤務日や勤務時間も選べて、新人研修やキャリアアップの研修もあります。

 関連記事でもっと知る 

病児保育のやりがい・メリット

特殊な保育とも言える「病児保育」のお仕事にはどういったやりがいや充実感があるでしょうか?

  • マンツーマンの保育だからこそ、子どもと深く関われる
  • 子どもの体調の変化に気づいてあげられた時
  • 子どもが少し元気を取り戻した時
  • 困っている保護者の役に立ったと感じた時

病児保育ならではやりがいもあり、普通の保育と同じようなやりがいもあるようです。


病児保育の苦労・デメリット

逆に病児保育で大変なこととは何でしょうか?

  • 病児ということで、ある意味「いのち」に係わることもあるのでプレッシャーが大きい
  • 感染症にかかる危険性は常にある
  • 子どもが打ち解けてくれるのに時間がかかる
  • 毎日違う場所で働くことの気疲れ
  • 容態が急変する場合もある

といったことを感じている病後保育士さんがいらっしゃるそうです。子どもの症状が急に変化し、例えば倒れてしまっても、その場で保育士は迅速に対応しなければなりません。

病児保育士になるにはどんな資格がいるの?

病児保育士という特別な資格があるわけではありません。病児を保育する仕事の事を言います。ただ、この仕事にあたって持っていれば役に立つであろう資格が「保育士」です。

施設型の病児保育をする病院などでは、看護師や保育士を配置することが法律によって定められています。

また、自宅に訪問する非施設型保育の場合は、一定の研修を経た看護師、保育士があたることができます。

しかし、研修により認定が下りれば資格を持っていなくても病児保育を行うことができるといった自治体もあるので、絶対に資格を持っていなければいけないということでも無いのです。

また、「病児保育専門士」と「認定病児保育スペシャリスト」という民間資格がありますが、いずれも必須というわけではなく採用の際に有利になるというだけです。


給料の相場はどれくらい?

病児保育士といっても、保育園に勤める保育士とはさほど違いがありませんが、医療法人で勤める病児保育士となると給料もかなり高いうえ、福利厚生が充実しています。

また、休日も多く、有休も取得しやすいことを考えると、病児保育士に何故人気が集中しているかお分かり頂けると思います。

正社員ともなれば、年収は350万~450万位となっており、だいたい年2回の賞与が付きます。

また、持ち帰りの仕事が無い、残業が無いことを考えると、サービス残業が多い保育園で働く保育士に比べると、目に見えない給料の差はかなり出てくると思います。

 関連記事でもっと知る 

求人例:東京・横浜など

それでは病児保育士の具体的な求人例をいくつかの地域で比較してご紹介します。

東京

  • フローレンス・東京23区内 正社員
    月給220,000円~250,000円/子育て経験(7年以上)または保育の実務経験(1年以上)必要
  • 大学病院内病児保育室・東京23区内 短時間パート
    時給1,100円~1,250円/要保育士資格/労災完備/昇給あり

横浜

  • 医療法人運営病児保育室・横浜市 正社員
    月給170,000円/交通費支給/昇給・退職金制度あり/要保育士資格
  • 大手保育士派遣会社運営病児保育室・横浜市 パート
    時給1,100円/1日4時間程度/要保育士資格/社保完備/交通費支給

大阪

  • 保育士派遣NPO法人運営・訪問型・大阪府 パート
    時給1,000円~/交通費支給/待機手当・交通費支給/子育て経験または保育実務経験が必要
  • 医療法人病児保育室・大阪市 正社員
    月給230,000円~/週40時間シフト/交通費支給

福岡

  • 福祉関連企業運営病児保育室・福岡県 正社員
    月給150,000円~220,000円/交通費支給/退職金制度・昇給あり/賞与年2回
  • 医療法人病児保育室・福岡市 パート
    時給1,000円/交通費支給/昇給あり/要保育士資格/制服貸与

地域によって給与に多少の差がありますが、おおむね認可保育園勤務の保育士と比べると高待遇のようです。

病児保育士の求人の探し方

・転職サイトを有効活用

病児保育士の求人はとても人気があります。休日がきちんと取れ、残業がほとんど無い病児保育士の求人はとても魅力的に映るのかも知れません。

病児保育のお仕事を探すにはインターネットの保育士向け転職サイトで、希望する地域の病児保育士の求人を検索してみましょう。

幾つかは見つかると思いますが、求人をかけているところが少ない上、すぐに応募が殺到してしまう為、転職サイトでは非公開にしているところも多いのです。

そういった場合は、転職サイトのアドバイザー無料の転職サポートサービスを利用するのもいいかも知れません。

転職サイトのアドバイザーに相談して病児保育士の求人がないかを聞き出してみるといいでしょう。

自分で求人をみつける自信がない人や、プロに任せる方が安心だと思っている人にはオススメです。

よくある質問

保育士くらぶにはどんな記事がありますか?

保育士くらぶには現役の保育士・幼稚園教諭や保育士を目指す学生さんにとって手遊びや保育内容など今日から役立つ保育のネタをご紹介しています。こちらのトップページより色々な記事をお楽しみください。

保育士くらぶの最新の記事はどこから見られますか?

最新の記事はこちらの保育士くらぶトップページよりご覧ください。月間12本~15本の記事をアップしています。保育で使える季節の遊びや歌、連絡帳の書き方などもご紹介しています。

保育士くらぶのオリジナル動画はどこから見られますか?

保育士くらぶのオリジナル動画はこちらの保育士くらぶyoutubeチャンネルでまとめて見ることが出来ます。保育士くらぶyoutubeチャンネルでは保育で使える歌や遊び、制作以外にも転職のコツや求人の探し方も解説しています。


グランディールべべ4

保育士くらぶ公式Twitter

友だち追加すると、日常保育で明日から使えるトピックの配信や求人情報、転職に関する情報が手に入ります。

 

 

保育士くらぶ公式LINE

友だち追加すると、日常保育で明日から使えるトピックの配信や求人情報、転職に関するお問い合わせができます。

 

友だち追加

保育士・幼稚園教諭の就職・転職サポート事業を行うアスカグループが運営する「保育求人ガイド」国内最大級の保育専門求人サイトです。

「保育求人ガイド」のサービス詳細は以下よりご確認いただけます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

保育士くらぶは保育士の転職キャリアサポートを行うアスカグループが運営しています。保育士くらぶ編集部のメンバーは元保育士や幼稚園教諭出身のメンバーを中心に「保育業界をもっと良くしたい!」という思いがあるメンバーが在籍し、日々執筆しています。保育士くらぶでは現役保育士さんが職場で活かすことが出来る、保育のノウハウやネタ、保育学生にとって必要な知識などを発信しています。 求人情報や転職のご相談は同グループが運営する「保育求人ガイド」をご覧ください。https://hoikukyuujin.com/