保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

授乳中に注意!

画像1

新年、明けましておめでとうございます(^o^)/大阪支店の土山です(^^♪本年もアスカをよろしくお願いします♪

今回は先日テレビを見ていて授乳中に意外としていることを書きたいと思います☆

画像2

明石家さんまさんが司会のフジテレビの番組「ホンマでっか!?」を見ていたらびっくりしてしまいました。

授乳中に母親が携帯電話やTVを見ていると将来的に赤ちゃんの表情が乏しくなる(サイレントベイビー)というのです。

サイレントベビーとはその名の通り、静かな赤ちゃん、つまり泣かない赤ちゃんということで、一見子育てしやすい良い子のように思えるかもしれませんが、これは非常に危険な兆候なのです。

サイレントベビーになってしまう具体的な原因には、例えば赤ちゃんが泣いても抱っこしてあげない、声をかけない、おっぱいをあげるときでも目はスマホなど他のものに集中しているといった、赤ちゃんに対する無関心とコミュニケーション不足があげられます。もちろんこれはママだけの責任ではなく、パパが赤ちゃんに対して無関心である場合にもその影響が及びます。こういった状態が長くつづくと、赤ちゃんは次第にサイレントベビーの兆候を見せるようになるでしょう。手足をあまり動かさずじっとしている、あやしても笑わない、焦点の合わない目で反応が薄い、といった様子が見られたら、サイレントベビーの危険性があります。

画像3

授乳中はママにとって唯一のんびり携帯をいじれる貴重な時間だと思います。その時間を失くすのは抵抗があると思いますが少しずつでも実践できたらいいのかなと思います。
以上大阪支店土山でした(*^^)v

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート