保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

保育士・幼稚園教諭さんの為の履歴書の書き方

こんにちは横浜支店笹岡です。

新年度がスタートしてはや3ヶ月が過ぎましたが、横浜周辺の求人事情と言えば
相変わらず、まだまだたくさんの園で派遣のお仕事や正職員のお仕事など、様々でております。

そんなことで今回は、正職員の応募には必須アイテムである『履歴書』の書き方について
の基本をまとめてみました。
保育士さんなどあまり書きなれていない方もいらっしゃると思いますので、今後の参考にしてみてくださいね。


まず始めに…
履歴書はこれから受ける保育園・幼稚園へ第一印象を与える大きなアイテムです。その後の面談などに進むときにも大きく印象が変わります。

以下の2点については全体で言えることですので、注意しましょう。

〇「手書きで」丁寧な文字(楷書体)で書く
今はインターネットでダウンロードしてパソコンで書く事ができますが、先方よりそのような指定がない限りは基本的には手書きで書きましょう。
そして当然お分かりかと思いますが、丸文字や略字などは使わず、丁寧に楷書体で書きましょう。
文字の上手い下手は個人差があるとは思いますが、丁寧に書いているかどうかはきっと相手に伝わります。下手でも心をこめて丁寧に書きましょう。

〇 間違えた場合は最初から書き直す
ちょっとした間違えなどは修正ペンなどで直したくなりますが、基本的には修正はNGです。また最初から書き直してください。
ごく稀にいらっしゃいますが、履歴書の使い回しは言語道断です。以前に使ったものを日付などの修正をして出すなどという無謀な事はやめましょう。。。


その他の項目についても注意点をまとめてみましたので、画像を参考にしてみてください。

画像2

画像3

さんざん履歴書について書かせてもらいましたが、保育士さんや幼稚園教諭さんは人柄がすべてです。
一般企業などと違い書類だけで選ばれることは極めて少ないとは思いますが、
面談に進む際により良い印象をもってもらうための基礎の基礎ですので是非今後の参考にしてみてください。

またアスカではこういった履歴書や面接の、相談・サポートも致しますので、保育情報どっとこむでお気に入りの求人が見つかりましたら、遠慮なくご相談ください!

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート