保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

保育士試験、年2回実施へ!!

画像1

こんにちは、横浜支店の小森です☆

厚生労働省は1月14日、待機児童問題と慢性的な保育士不足の解消に向けて「保育士確保プラン」を公表しました。これは、保育士試験の年2回化実施を推進すること、保育士試験を受験する方に学習費用を助成する方針などが示されています。

地域限定保育士制度とは?

国家戦略特区の都道府県が実施する年間2回目の保育士試験の合格者に、合格した都道府県内のみで認められる保育士資格を与え、3年後には地域を限定せずに、全国どこでも働くことができる「保育士」になることが可能な制度です。

保育士試験の回数が増えるとどうなる?

これまでの保育士試験とは別にもう1回試験が開催されるので、その年に保育士資格を取得できる可能性が大きくなります。これまで1回目試験で不合格になってしまった方は、翌年の試験まで1年間待たなければなりませんでした。しかし、保育士試験が2回になることで試験に合格できるチャンスが増える、つまり保育士資格を取れるチャンスが増えるということです!

地域限定保育士試験が実施される地域や時期は?

2015年度に2回目試験の実施が予定されているのは、大阪府・神奈川県・千葉県・沖縄県の1府3県です。この地域以外に住所を有する方も受験は可能になる見込みだそう。

これから保育士を目指す方、資格取得のチャンスですね♪
資格があれば保育園のお仕事の幅も広がりますよ☆
ぜひ、取得をお考えの方は挑戦してみては!!

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート