保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

夏本番!汗・におい対策に効果的な3つの方法♪

こんにちは☆
アスカ横浜支店の墨谷です♪

いよいよ夏本番☆
保育士さんは外遊びをすることも多く夏バテや熱中症など気を付ける事も多いかと
思います。

特に女性保育士さんは汗を抑える方法やにおい対策など気になるのでは・・!!

今回はそんな汗のにおいを抑える効果的な方法を3つご紹介致します!

① 6時間以内がキーポイント!
実は汗そのものは無臭です。
汗が皮脂や菌と混ざり時間が経つことで臭いの原因となります。
・なるべくこまめに汗を拭く
・出勤した後や昼休憩時にインナーやシャツを変える

汗のにおいは6時間以上を目安に増していきます。6時間以内の着替えを心がけましょう。

② 食べ物でにおいが変わる!
汗以外にもにおいを出す原因が脂(皮脂)です。
皮脂のにおいは加齢臭の原因ですが、最近は若い方にも増えているとか・・
原因は食べ物にあります。

脂っこい食べ物・動物性脂肪を多く摂取しているとにおいの原因となります。
予防するには、青魚や食物繊維など脂肪を吸収する食べ物を多く摂る事です。

③ 体の中からのにおい・疲労臭!
体が疲労すると通常、弱酸性の汗がアルカリ性になるそうです。
これはスポーツ後など一時的になることが多いですが、通常の生活をしていてアンモニア臭の様なにおいがする場合はかなり体が疲弊しています。

肝臓機能の低下が原因なので、飲酒を控えたりオルニチンやクエン酸の摂取をすると効果的!
疲れている事が原因ですので、やはり睡眠・休息が大事です!

子供と一緒に体を動かす事が多い保育士さん
上手く体調管理をして暑い夏を乗り切って下さいね☆

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート