保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

夏ももうすぐ終わり!自由研究特集(*^。^*)

画像1

こんにちわ!大阪支店の土山です!
最近ヘンな天気が続いていますが、皆さん体調などは大丈夫でしょうか?
子ども達は夏休みももう終わりに差し掛かっていると思いますが、宿題は大丈夫ですか(^_^;)?
今回は自由研究の特集です!それではどうぞ!!

画像2

・にじ色シャボン玉
水と台所用せんざいでシャボン液(えき)ができる。シャボン液を強くするためにPVA入りの洗たくのりやグリセリン、さとうなどを入れてみよう。そのシャボン液と身の回りの道具を使えば、かわったシャボン玉ができるよ。いろんなシャボン玉を作ってくらべてみよう。

画像3

・6Pチーズの箱で顔が変わるたぬきのでんでん太鼓を作ろう!
[材料]
・6Pチーズ空き箱 
・お箸1膳  
・色画用紙
・たこ糸
・プラスチックビーズ 
・テープ

[道具]
・えんぴつ
・ハサミ 
・ボンド
・マーカー

色画用紙に箱を置いて周囲をなぞり、線に沿って切る。
シャーペンも線が細く引けるのでなぞりやすいです
色画用紙に6Pチーズの空き箱をのせて周囲をえんぴつでなぞる。

箱の大きさが上と下で若干違うので、茶色の紙は上、オレンジ色の紙は下の箱をなぞって、線に沿ってハサミで切る。
チーズの空き箱に切り込みを入れて開く

下の箱は奥まで切り込まない方が、持ち手のお箸の安定感が良くなります
6Pチーズの空き箱にお箸の幅くらいの切り込みを入れて、上の箱は平に開く。
下の箱は、お箸の厚み分を開いて折り曲げる。



箱のふたの内側にお箸を置いて、テープを貼って固定する

下の箱は周囲にくぼみがあるので、上の箱に平に貼りつけます!
お箸を箱のふたの内側に、切り込みを入れたところにはめて平に置いて、テープを貼って固定する。

※手順には入れていませんが、ちょっとひと手間かけて、お箸は色をつけてあります。時間のある時にアクリル絵の具を水で薄めた中に浸けて染めておくと、いろいろな工作に使う時にかわいさがアップします。



オレンジたぬきの顔のパーツを箱の底(ウラ面)に貼る

alt
好きな顔を描いてね
箱の大きさに切ったオレンジ色の紙を貼る。箱のウラ面はくぼみがあるので、それに沿って指で押しつけながら貼る。その上に色画用紙を切って作った顔のパーツを貼る。
黒目と鼻をマーカーで描く。



箱をオモテに返して、茶色たぬきを作る

alt
耳は最後に貼るので、ちょっと待ってね
箱をオモテに返して、茶色たぬきの顔のパーツを貼り付ける。
黒目や鼻、口をマーカーで描く。
耳は茶色とオレンジの紙を2枚重ねて形に切り、下を開いておく。

たこ糸を通したビーズをふたに挟んでテープで貼る

耳は周囲のテープを貼ってから最後に貼ります(^^♪
プラスチックビーズの穴にたこ糸を通して、ビーズの下で結び目を作ってとめる。これを2本作って、チーズの箱の両横に挟み込んで仮止めする。
その上から、挟み込んだビーズのひもも一緒に、箱の周囲をぐるりとテープで貼り付ける。耳を箱の側面のテープの上から貼り付ける。

これでできあがり!

他にも色々ありますのでぜひ参考にしていただければと思います!
以上!大阪支店の土山でした(*^^)v

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート