保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

☆ベビーシッター☆利用するときの10個の注意点 【厚生労働省】

画像1


こんにちは、横浜支店の大村です!
最近ニュースでもベビーシッターが話題によくあがったり
していますね。
安心して利用できればとっても助かるシステムだとは思いますが・・・。

もしも利用することがあればぜひ以下の注意点を
参考にしてみてくださいね。

1. まずは情報収集!!
やすさや手軽さではなく信頼できるかどうかという視点で、情報を収集しましょう。

2. 事前に面接は必須
必ずベビーシッターと面会し、信頼に足る人物かどうかを確認しましょう。

3. 事業者名、氏名、住所、連絡先を控えよう
実際に子どもをベビーシッターに預ける際には、確認しましょう。

4. 保育の場所の確認について
自宅以外である場合は、事前に見学して、子どもの保育に適切な場所か確認をしましょう。

5.登録証の確認を
ベビーシッターが保育士や認定ベビーシッターの資格を持っている場合は、提示を求めて確認しましょう。

6. 保険の確認を
万が一の事故に備えて、保険に加入しているか確認しましょう。

7. 預けている間もチェックを!!
ベビーシッターに預けている間も、子どもの様子を電話やメールで確認するようにしましょう。

8. 緊急時における対応を
預けている子どもの体調が急変するなどの緊急事態が生じた際に、ベビーシッターからすぐに連絡を受けることができるような体制を整えましょう。

9. 子どもの様子の確認を
ベビーシッターから子どもの引き渡しを受ける際、どんなことをして遊んだのかといった保育の内容や預かっている間の子どもの様子について、ベビーシッターから報告を受けましょう。

10. 不満や疑問は率直に
不満や疑問が生じた場合は、ベビーシッターを派遣した事業者等にすぐ相談しましょう。

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート