保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

保育実習の心構え ~保育補助にならないために~(^-^)

画像1

相模原支店の佐野(姉)です。

 今週、職場の仲間が、幼稚園に保育実習に伺います。
初めての経験にドキドキな様子ですが、私も経験がないので、アドバイスができず・・
経験者の方から、お話を聞く機会があったので、少しまとめてみました。
今後、保育者を目指している方々、ぜひ参考にしてくださいね。

 保育実習の意義は、養成校などで学んだ専門の理論や知識、技術を具体的に
乳幼児とのふれあいを通して体験することです。
その中で、いろいろな状況や問題にぶつかり、積極的に解決する手だてを学び、
保育者として求められる資質や能力、技術を習得することです。

ある園では、保育実習の目標を以下のように掲げています。

  ☆ 保育所の役割と機能を理解する
  ☆ 乳幼児を観察し理解する。
  ☆ 保育士の役割と仕事内容を理解する。
  ☆ 多様な保育内容を理解する。

服装は清潔で活動的であり、ハンカチ・チリ紙・メモ用紙が入るポケットのあるものを
着用しましょう。
また、指輪・ブローチなど華美なもの、危険なものは身につけないようにしましょう。

画像2

余談ですが、保育士さんに人気の『保育士グッズ』を扱うネットショップもあるようですよ。
可愛らしいデザインのエプロンがたくさんありますので、将来の夢が膨らみますね(^-^);

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート