保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

夏の終わりののお疲れ肌対策

こんにちは!横浜支店の石川です!

疲れが目立つ夏の終わりの肌。紫外線や冷房による乾燥で弱った肌を守り、回復させる方法という記事を読んだので、今回は書いてみたいと思います!


①ストレスを溜めない規則正しい生活

皮膚が上手く入れ替わるためには十分な睡眠が必要。できる限り睡眠不足を避け、その日の疲れはその日のうちに取るようにすると良いようです。もちろんストレスも肌の大敵です。夜遅い時間に、化粧を落とさないで寝てしまったりというのはもっての他です。十分注意しましょう。


②バランスのよい食事と、適度なビタミン摂取

皮膚を作るのは食事なので、栄養バランスの良い食事を、規則正しく摂ることが大切です。ビタミンCは長い間内服すれば、シミをある程度薄くできるそうです。

ビタミンAやC、Eは皮膚の老化防止に役立つといわれているそうです。ビタミンAはにんじん・ほうれん草など、ビタミンEはアボガドやごま、ナッツなどに多く含まれています。ポリフェノールなど抗酸化作用のあるものも肌に効果的と考えられているとのことで、上手に摂取して、肌の健康づくりに活かしましょう。


これからの時期の参考になればと思います!

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート