保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

【子ども・子育て支援新制度】 保育所申し込みの仕組みが変わります

おはようございます。横浜支店の佐野と申します。

9月ももう終わりですね。だんだんと涼しくなってきて、このまま冬に突入という感じです・・・。

さてさて、来年度4月から始まる子ども・子育て新制度に合わせて、保育所申し込みの仕組みが変わるそうです・・・。
この子ども・子育て新制度、待機児童解消のため、国が基準を緩和して保育の受け皿を増やすことを目的とし、保育の必要性が認定されれば、保育施設に入所できる仕組みですが、現実保育所などの整備が追い付いていないということです・・・。

新制度では、認可保育所に加え、認可外保育所も一定の基準を満たせば、新たに認可施設として国の補助を受けることができます。
保護者の手続きとしては、市区町村への必要性の認定申請が新たに加わるとの事です。審査の結果、認定されれれば保護者は希望する保育所を市区町村に申し込むという流れになります。

ただ、希望者が定員より多い場合、認定されても保育所に入れるとは限らないのです。この不安を少しでも解消するため、都内では「保育園を考える親の会」など、親向けの講演会なども開かれています。

来年度からの『保活』は、「滑り止め」に役所を介さず直接契約ができる認可外保育所に申し込んだり、自治体の担当窓口にしっかり確認をするなど、対策が必要となりそうです。

以上、本日の読売新聞からでした☆

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター 保育求人ガイド アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート