保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

保育ニュース

貼るインフルエンザワクチン、5年後実用化へ

2012年11月21日

11月19日(月)17時1分配信 |RBB TODAY - Y!ニュース

コスメディ製薬と大阪大学は、貼るワクチンを考案した。インフルエンザに対する経皮ワクチンの臨床研究を実施し、ヒトへの安全性や有効性を検証した。実用化は早くて5~6年後という。


 現在、ワクチン投与法のほとんどが注射によるものであるために、ワクチンをもっとも必要としている開発途上国では、ワクチンの保管や接種など多くの課題がある。そこで両者は、貼るだけという簡便な方法でワクチン接種を行う「貼るワクチン」の開発し、人体の臨床研究を行った。

 この貼るワクチンは、注射と比べて痛みがほとんど無いため、赤ちゃんや子どもに接種しやすい。また、使用済みの注射器による産業廃棄物もなく、保存のための冷蔵設備も不要だ。実用化に向けて、1回で接種が済むよう目指しているという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000036-rbb-ent

このページの先頭に戻る

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 保育士試験・解答 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート