保育士求人(正社員・パート・派遣)|幼稚園教諭

保育ニュース

電動アシストベビーカーは「小児用の車」に

2017年06月07日

グレーゾーン解消制度により

 経済産業省は、産業競争力強化法の「グレーゾーン解消制度」で電動アシストベビーカーは、「小児用の車」に該当し、道路交通法上では「歩行者」とみなされる という内容の発表を行いました。 産業競争力強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」とは、事業に対する規制の適用の有無を、政府に照会することができる制度です。今回は電動アシストベビーカーの販売を予定しているメーカーからの照会に対しての回答となります。
 
 今回、電動アシストベビーカーがはっきりと乳母車・小児用三輪車・小児用自転車などと同じ「小児用の車」に道路交通法上では該当するとの判断されました。この発表により、今後ベビー用品市場の活性化や育児層の負担軽減などが期待されています。


担当:経済産業省 商務情報政策局日用品室




発表資料: 電動アシストベビーカーと道路交通法の関係が明確になりました ~産業競争力強化法の「グレーゾーン解消制度」の活用~ 



このページの先頭に戻る

お仕事探し!
今すぐ登録 会員専用ページ

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

登録会情報はこちら 保育士くらぶ 官公庁の皆様へ 店舗案内 保育の現場インタビュー 保育の素材缶 保育園用語集 おすすめ保育園幼稚園リンク集 保育士試験・解答 運営会社紹介
人材派遣・人材紹介の
アスカグループ

TEL0120-777-277

(フリーダイヤル)
アスカツイッター アスカグループ 介護求人ガイド グローバル人材の採用 セミナー情報 保育の現場レポート